着工24日目。毎日通っているおかげで大きなトラブルになる前に気づいてよかった立水栓と枡の位置@着工

着工
04 /03 2018
着工から24日目をむかえたあすやま家。

今日は、毎日、現場に足を運んでおいてよかったと心底思った日になりました。

Screenshot_20180403-113954.jpg

昨日はいったいどれくらいまで工事が進んだかな~?

期待でどきどきしながら現場に行ってみると、、、。

DSC_1663.jpg

おお、土がかぶされて枡の蓋が見えていますね!

黒く立ち上がっているパイプは水道のようですね。

↑カーポート側の立水栓の位置は、配置図通りバッチリです。

でもなんだか、枡の蓋の数が、手元の配置図と違いますね。。。もやもや。

DSC_1666.jpg

他の枡を確認してみると、、、。

↑こちら側の枡の位置は正しかったですが、何だか違和感が、、、。もやもや。


立水栓の位置ですね。

こちら側の立水栓は、真ん中あたりになる計画なのに、今、写真の奥の方になってしまっています。

しかも、ここの場所は、テラスのためにコンクリートをうってしまう場所。

そのまま工事が進んでしまっては、まずいですよね。もやもや。

DSC_1661.jpg

あれ?

あきらかにこの枡はおかしい、、、。

配置図にはない枡がにょきにょきでています。

しかも、この位置は、門柱と宅配ボックスを配置する予定の場所。もやもやもや。

DSC_1667.jpg

ここにこんなに大きな枡があると、門柱などを設置する際、支障がでてしまうのでは!?

なんだか不安になって、生産さんに電話で問い合わせてみました。

すると、どうやら現場の職人さんの手元にある図面と着工合意時の図面が違っているようでした。

ただ、どちらの図面にもこの位置に枡がくることは描かれていませんでしたが、必要な枡だそうで、枡をなくすことはできないそうで。

なので、門柱の位置を考慮しつつ、小さい枡の蓋になるように修正してくださることになりました。

カーポート側の枡については、上手く配管ができたようで、枡を減らすことができ、その分の蓋がなくなったとのことでした。

生産さんと電話で話した後、現場に行ってみると、すでに職人さんたちが作業を始めていました。

挨拶をしたときに、枡の件を確認したところ、すでに生産さんとお話ができているそうでした。

ついでに、玄関側の立水栓の位置についても職人さんに確認したところ、やはり、着工合意より前の図面に基づいて水道管をひいたようでした。

事情を説明し、最終的な立水栓の位置をお伝えしたところ、すぐに修正していただけることになりました。

テラスのコンクリートを打ってしまう前に気がついて、本当によかったです(^-^;

毎日、現場に通っていてよかった~。

あ、、、タームガードの位置、大丈夫かな、、、。

コメント

非公開コメント

あすやまとーたん

はじめまして! あすやまとーたんと申します。沖縄旅行が大好きな40代サラリーマンです。このたび、住友林業さんで家を建てることになりました!
プロフィールの画像は娘が描いたイラストです♪