着工117日目。1階のハーモシーリングは隅々まで貼り付け完了! そして届いたCAT6A関係のパーツを早速組み上げてみました!

着工
07 /05 2018
DSC_2816.jpg 

着工から117日目のあすやま家。

Screenshot_20180705-141208.jpg

今朝も雨模様の天気ですが工事は問題なく進行中!

棟梁さんから1階のハーモシーリングが貼り終わるとのお話をいただいていたので、朝からお邪魔してきました!

DSC_2801.jpg
↑廊下を玄関方面に見たハーモシーリング

DSC_2802.jpg
↑書斎から外に見たハーモシーリング

DSC_2804.jpg
ハーモシーリングの隅もとてもきれいに仕上げられていて感動しました!

棟梁さん、本当にありがとうございます!

感動の余韻にひたっていると、注文いていたパーツがもうすぐ受取可能になるというメールが届きました。

そこで、ケイヨーD2に他のパーツを仕入れに出かけ、その足で荷物が届いたローソンへむかい、受け取ってきました。

DSC_2806.jpg
↑そろったパーツがこれ。

左から順に、

・パンドウイット カテゴリ6A JJアダプタ オフホワイト CC6X88IW
・パンドウイット JISプレート用シャッター付きアダプタ 白 LAN・CAT6A CMAOSSP6AMW-X
・パナソニック コスモシリーズワイド21 コンセントプレート2コ用(ホワイト) WTF8002W
・パナソニック 埋込絶縁コンセント取付枠 WTF3710K

ただ、「省令準耐火構造の住宅の仕様」では、「簡易耐火用コンセントプレート」というものが必要らしいですね(^-^;

ま、今回は、お試しということで、ちょっと作ってみました。

DSC_2808.jpg

まずは、JJアダプタとJISプレート用シャッター付きアダプタを接続します。

DSC_2809.jpg

これはパンドウイットという同じメーカーのMini-Comという規格のものなので、しっかりと装着できました。

次に、LANのジャックパーツと、パナソニックの埋込絶縁コンセント取付枠をとりつけてみると、、、

DSC_2812.jpg

ピッタリとおさまりました!
今度はコンセントプレートへの装着です。

DSC_2813.jpg

下プレートへの装着も実に簡単にできました。

DSC_2814.jpg

折角なので、JISプレート用シャッター付きアダプタをもう一つ装着してみます。

DSC_2815.jpg

そして、カバーのパネルを装着すると、、、

DSC_2816.jpg

こんな感じに仕上がりました!

あとはこれを生産さんに見せて、施工してもらえるかどうか確認してみようと思います!


ソニーストア

コメント

非公開コメント

現在、住友林業で平屋建築中のピロピロと申します。いつも勝手に拝見させていただき大変勉強になります。このLANモジュラーを取り付け予定なのでしょうか? 私、通信業界でパンドの機器を施工しております。着工合意の前にLANケーブルの規格を教えてもらったんですが、カテゴリー5eのタイプになると聞いておりました。実際、今わたしの家に配線してあるケーブルはカテゴリー5eのタイプです。
こちらのブログ写真を見る限りですとカテゴリー6のさらに上位にあたるカテゴリー6Aの表記がありました。カテゴリー5eのケーブルにカテゴリー6Aのモジュラーを取り付けても伝送速度はカテゴリー5eのままで、カテゴリー6Aの伝送速度は満たされませんのでご注意ください。5eにくらべ6Aのモジュラーは値段も高いのでご注意ください。
ご存知でしたら、この戯言はスルーしてください。
以上 お邪魔しました。

▼ピロピロさんへ♪

ピロピロさん!
コメント、ありががとうございます!
しかもいつもブログもご覧いただきありがとうございます!
とってもうれしいです!

ピロピロさんも住友林業さんで家を建てていらっしゃるのですね!
しかも平屋!!
平屋、うらやましいです~!
平屋は本当に生活しやすそうですよね~。
ピロピロさんの素敵な家ができますように願ってます!

さてさて、ピロピロさんは通信業界の方なのですね!!
私は、LANについては素人で、ぜんぜん通信業界の知り合いもいないので、まったくの手探り状態でLANのこと考えてました(^-^;

ピロピロさんと同じく、私も住友林業さんから、情報分電盤の中にはいっているハブは1G対応のもので、なおかつ、情報複合ケーブルもピロピロさんのおっしゃる通りのCAT5eと説明を受けました。

ただ、首都圏ではすでに10Gのサービス受付も始まっているようなので、どうしても先行して、せめて壁の中だけは、10G対応にしておきたく思い、生産さんに無理を言いつつ、素人なりに調べてみました。

生産さん曰く、通常、「パナソニック(Panasonic) J-J型情報モジュラジャックCat5E 埋込型 ホワイト NR3460W」や「Cat6 埋込型 ホワイト NR3470W」を使ってLANの埋込配線をしているそうです。そのときはじめて「JJ型」というものがあるのを知りました(^-^;

ところが、CAT6Aのものはなかなか見つかりません。探しに探してようやくたどりついたのが、「パンドウイット カテゴリ6A JJアダプタ オフホワイト CC6X88IW」でした。

これを活用するには~、

ルーター
↓↑
10G対応ハブ⇔情報分電盤内ハブ⇔情報コンセント
↓↑
CAT6A専用ポート※今回つくってみたコンセントパネル

というつなぎ方をイメージ(妄想)しました。

LANケーブルについては、サンワサプライの方と相談して、壁埋め込み用でオススメのCAT6AのUTPケーブルを紹介していただいたものを準備する予定です。ケーブルの長さについては、生産さんとこれから打合せすることになりますが(^-^;

ジャックについてもサンワサプライの方が、パンドウイットさんを紹介してくださいました。

こんな感じで、CAT6Aのパーツ類は施主支給で、情報分電盤&情報コンセントとは別で宅内配線を妄想しているところです!

ピロピロさんのおかげで、確信がもてたこともあり、とても助かりました!
ありがとうございました!
これからもよろしくお願いします!!

こんばんは。
Cat6Aを配線してもらうんですね‼
それなら安心です。
パンドウィットは、業界でNO1のシェア『世界』
ですのでその選択は間違いありませんよ!
将来は、あたりまえのように10Gが主流になり
それに対応した機種が出ると予想されます。
私の家は木完が来週なのでもう配線は出来ませんね(笑)
お互いに完成までを楽しみましょうね~

▼ピロピロさんへ♪

おかげさまで、CAT6Aでの宅内配線をしていただけそうです!
ありがとうございました!
パンドウイットの製品の選択についても、ピロピロさんから「間違いありませんよ!」とおっしゃっていただけて、とても安心しました!
これからの進み具合もブログにアップしていきますので、見守っていただけるとありがたいです!

あすやまとーたん

はじめまして! あすやまとーたんと申します。沖縄旅行が大好きな40代サラリーマンです。このたび、住友林業さんで家を建てることになりました!
プロフィールの画像は娘が描いたイラストです♪