「オークなぐり調挽板フロア」の質感を確かめに!@床(1)

01 /02 2018
あすやま家では、床材に「オークなぐり調挽板フロア」を採用する予定です。

挽板ということで無垢に近い肌触り、なぐり調の凹凸感、無垢オークよりも広い幅。

家のどこかに必ず採用しようと考えている素敵な床材です。

その床材をふんだんに使った展示場が、「岡崎第一住宅展示場」の2階エリアです。

1014i_1.jpg 
↑ホームページよりお借りしています。

ハウスメーカー選びの初期の段階でお邪魔したことがあったのですが、当時は床材について知識は0(^-^;

間取りや広さにばかり気がいってしまい、床材や天井材には意識がなかったですね~。

なので、せっかくなので子どもたちにも床材を確かめてもらおうということで、家族で朝いちばんでお邪魔してきたわけです。

DSC_1003.jpg 
2階にあがったところで、お正月仕様のきこりんがお出迎えしてくれましたー!

う~ん、かわいいです♪

DSC_1006.jpg 
↑今日自分で撮った写真です。

いやぁ、この足裏から伝わるでこぼこした感覚、たまらんです(^-^;

ごめんなさい、思わずスリッパを脱いで確かめてしまいました。

子どもたちも足裏ですりすり。

とても気に入ってくれたようです。

家族みんなで住む家なので、みんなが気に入る仕様にしたいですからね~♪

DSC_1005.jpg 

DSC_1004.jpg
↑こちらも自分で撮った写真です。
おなじ床材でも、光の加減でこんなに色合いも変わるんですね~。

予算の都合もあるので、全面というわけにはいかないですが、ますます「オークなぐり調挽板フロア」のとりこになってしました(^-^;

コメント

非公開コメント

あすやまとーたん

はじめまして! あすやまとーたんと申します。沖縄旅行が大好きな40代サラリーマンです。このたび、住友林業さんで家を建てることになりました!
プロフィールの画像は娘が描いたイラストです♪