トラブル(?)が起きた流れはこんな感じでした!@打合せ

打合せ
02 /27 2018
そんなわけで、「仕様仕上表」のコンロの仕様が、あすやま家がぜんぜん考えていなかった記載になっていた件の原因は↓こんな感じでした。


1.住友林業さんの標準仕様でトクラスさんのキッチンを選択。

2.住友林業さんのコンピューター上で「推奨設定品」の調理機器として「IHヒーター」が登場。

3.差額なし変更として標準の「ガスコンロ」を選択。

4.この時点では「見積書」には何も表示されず、住友林業さんのコンピューター上の「仕様仕上表」で「コンロ変更 ガスコンロ」が記載。(されるそうです。実物を見たわけではなく、そういう説明でした(^-^;)

5.打ち合わせ中に「デリシア」に変更。

6.住友林業さんのコンピューター上の「仕様仕上表」の記載では、「コンロ変更 ガスコンロ」から「推奨設定品」の「IHヒーター」に一旦戻した上で「コンロ変更 デリシア」の追加記載。

7.「見積書」の記載でも、「コンロ変更 デリシア」と記載。

8.デリシアへの差額が14万円という数字を見て、結局、「デリシア」を取り止め、標準の「ガスコンロ」に変更。

9.「見積書」からは「コンロ変更 デリシア」の項目が削除。

10.住友林業さんのコンピューター上の「仕様仕上表」の記載の更新がなされず、そのままに。。。


「見積書」と「仕様仕上表」が連動しているわけではないんですね~。

追加費用が発生するとか、そういう事態にはならずに済みましたが、他にも打合せと異なる箇所があったので、「仕様仕上表」は、「見積書」「図面」と一緒に2週間前くらいからチェックしたかったです(^-^;

そんなわけで、まだ決まりきっていないことなどもあるので、来週の月曜日も打合せが続きます。

コメント

非公開コメント

あすやまとーたん

はじめまして! あすやまとーたんと申します。沖縄旅行が大好きな40代サラリーマンです。このたび、住友林業さんで家を建てることになりました!
プロフィールの画像は娘が描いたイラストです♪